注意しておきたいポイントを抑えて良い分譲住宅をゲットしよう

生活に合わせて選ぶ

分譲住宅購入のメリット

 一戸建ての購入を検討していると、分譲住宅という言葉をよく耳にすると思います。分譲住宅とは、広大な土地を業者が一括で購入・開発し、一戸ずつ販売される住宅のことを指します。  分譲住宅のいいところは、実物を確認して購入できるところにあります。外観や間取り、設備や内装のデザイン、色合いや仕上がりといったものを実際に目にすることができるので、入居後の生活がイメージしやすくなります。既に完成している物件であれば、転勤などの急な引っ越しにも対応できます。  また、一括で複数の棟を建築するため建築コストが抑えられ、一般的な注文住宅よりも低予算で購入することができます。土地・建物・外構など全てが価格に含まれるため必要資金が明確になり、予算に合わせた物件の比較も容易です。

フルオーダーメイドとセミオーダーメイド

 一戸建てを手に入れるもう一つの方法として、注文住宅の購入があります。注文住宅は全てオーダーメイドで建てられるので自由度も高く、こだわりのあるお家を建てたい人に向いています。分譲住宅よりは高価格になりますが、自分のこだわりに合わせてお金をかける設備を選べるので、価格を調整しながら建てることが可能です。計画から完成までは時間がかかるので、急ぎの引っ越しには向きません。  最近では、セミオーダーメイドできる分譲住宅も増えています。注文住宅ほどは資金は出せないけれど、自分の好みに合わせて内装や間取りを変更したいという方におすすめです。通常の分譲住宅と同じく複数棟を一括で建てるので、短期間での完成が見込めます。  このように一戸建ての購入には色々な方法があります。それぞれの特徴を見極め、自分のライフスタイルに合わせて賢く住宅を選びましょう。